出産後に抜け毛がひどくなったんです。

出産後に髪の毛が抜ける現象

産後抜け毛という言葉を知っていますか?文字通り、出産後に髪の毛が抜ける現象です。出産はだいたい20代~30代前半で行われますが、産んだ直後に髪の毛がめちゃくちゃ抜けて困った…という経験はありませんか??この産後抜け毛は一体どうして起きるのでしょうか?

一番の要因はホルモンバランスの変化。

産後抜け毛の一番の要因はホルモンバランスの変化。妊娠すると黄体ホルモンという女性ホルモンが多く分泌されるようになります。出産すると、今度はエストロゲンというホルモンの分泌が増えます。エストロゲンは毛髪の成長作用のある女性ホルモン。これにより髪の毛が抜けやすくなるのです。だいたい産後抜け毛が続く期間としては半年から一年くらい。この時期のヘアケアや体調管理によって、期間を短くする努力は出来ます。

急激なダイエットや育児ストレスもよくありません!

ホルモンバランスの変化だけで産後抜け毛が起きるわけではありません。出産すると急激に体重が増える人も少なく無いですが、増えた体重を無理やり元に戻そうと急激なダイエットをすると、ホルモンバランスが乱れ、抜け毛がひどくなるケースもあります。また、育児ストレスなどストレスを抱えることも髪の成長にとってはよくありません。

産後のヘアケアが大事!

産後抜け毛は注意していても起きてしまうもの。なので産後のヘアケアをしっかりして、早く抜け毛状態から脱却することが重要なのです。ヘアケアは食生活や生活習慣を改善することもありますが、髪や頭皮にやさしいシャンプー・トリートメントを使うことも重要。ノンシリコン・アミノ酸系シャンプーで頭皮を優しくケアしましょう!気になる方は「産後抜け毛 シャンプー」で検索してみてください!